· 

令和元年、ikasaフェア&フェス始動!

四季が丘のチャッピー♪

ありがとう平成!ようこそ令和!

 

令和お初(たぶん、いやきっと)でブログを担当いたします、社会福祉法人恭和会の佐藤です。

 

ついに令和の時代が幕を開けましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

これを機に何か新しいことを始めるにはもってこいのタイミングですね。

まさに転職や再就職もその一つかと思いますが、お互いいいご縁があるといいですね(*^^)v

 

さて、今回は当施設で「人材確保委員会」のメンバーとして活躍中の職員とその取り組みをご紹介いたします!

 

メンバー構成は、施設長・事務長・採用5年以内の若手職員が中心で、各地で開催される「就職フェア」でのブース企画や施設見学での おもてなし などを担当しています。

 

一人でも多くの求職者の方に興味をもっていただけるよう、涙ぐましい努力を 和気あいあいとやっています。

以外にみんな楽しんでくれています。

 

 

こちらは、愛犬「チャッピー」です!

まだまだ成長途中ですが、けなげに活躍しております。

実行委員会の許可が頂けましたら、825日のフェス&フェアに連れていきますので、

 

皆様ぜひ会いに来てください(⋈◍)✧♡

広報担当より追記です。

他施設の私が姐さんと慕っているケアハウス四季が丘の佐藤ねえさんのブログの番が回ってきました( *´艸`)♪

チャッピーかわいいですね♪

入所されている方々にとっては、アニマルセラピー効果もあるのではないでしょうか。

かなり前ですがゴマアザラシのロボットを導入した介護施設で癒しの効果があったという研究があったと思います。

たかがロボットと思う方もいるかもしれませんが、とても素晴らしいメリットがあります。

最近のロボットはAIなどでかしこくなっていますしね。

 

実際にアニマルセラピーを行う場合、アレルギーの問題などで主に犬が活躍してくれます。

しかしながら、大勢の入所をされている方の中には「犬が嫌い、怖い」という方もいらっしゃったりするので、なかなか難しい場合があります。

またセラピー犬は、その施設に常駐しているわけではありませんので、どうしても単発での触れ合いとなってしまいますし、そもそもセラピー犬の数が少なすぎるという問題があります。

そういった面から、常に傍にいて愛嬌を振りまいてくれるロボット犬は、とても和む仲間になるのではないでしょうか。

個人的には、抱きかかえた時の触感とかも重要な気がするので、今後の改善に期待したいですね。

 

かなり話が脱線してしまいましたが、ケアハウス四季が丘、きれいですね♪

そういえば姐さんはうちの病院には来てくれたことありますが、私、行ったことなかった(笑)

今度是非遊びに行かせて・・・・いやいや、仕事のついでに立ち寄らせてくださいね(#^^#)♪

 

それでは令和になってイベントの準備もギアが上がってまいりました。

今後ともイベントともども、ブログの方もご贔屓に(*'ω'*)♪

 

 

 

 

(補足)

 

2019年のイベント開催は825日(日曜日)笠岡グランドホテルにて開催です

 

そして今年は 第4回看護・介護就職フェアと第2回 看護・介護フェスを同時開催しますよぉ~。お楽しみに(*'ω'*)♪

 



 

看護・介護就職フェアin IKASA(井笠地域)は今年で4回目になります。井笠地域という、広島県と岡山県の県境に位置する、笠岡市、井原市、浅口市、里庄町、矢掛町の病院・施設が一堂に会して行う合同就職フェアです。毎年、井笠地域の周辺都市である福山市や倉敷市、総社市、高梁市などからも参加者が訪れる就職イベントとなっています。

 

看護・介護フェスとは、昨年より始めた、学生さん、高校生、教職員のみなさま向けの看護・介護体験イベントです。昨年は初めての開催に関わらず多くの皆様にご参加いただき、会場は常に笑い声や驚きの声があふれる楽しいイベントとなりました。今年は上述した就職フェアと同時開催します。